I'm overdosed.

The Great Misconceptions of Me.

RG ウイングガンダム EW 製作①

RGウイングガンダムが(この国にしては)安く手に入ったので早速作ってみます。
f:id:fshin:20170415214656j:image

 

RGは初めてですが、マニュアルを無視して(笑)取り敢えずは内部フレームから組み立てます。
f:id:fshin:20170415214704j:image

 

何度も書きますが最近のは本当に凄いですな。

正にバンダイ脅威のメカニズム。

こんなに動くとは。
f:id:fshin:20170415214719j:image

 

最後に頭部を作ったのでくっ付けてみました。

アンテナはかなり尖ってて折れてしまうのが怖いので現時点では無し。
f:id:fshin:20170415214831j:image

うーん、間抜けですな(笑)

 立ちを安定させたいので脚と腰に装甲を追加。
f:id:fshin:20170416021332j:image

墨入れしながらやってるので思ったより時間掛かってしまった。脚と腰だけで1時間半…

うーむ、先は長い。

HG キマリス・トルーパー完成

墨入れ箇所の多さに折れそうになりながら漸く完成。


f:id:fshin:20170408170555j:image


f:id:fshin:20170408170613j:image


f:id:fshin:20170408170621j:image

しかし、写真に撮ってみると墨入れの甘さが目立つ…

とは言え、このキットはかなりの良作かと思う。

1000円前後でこれは凄い。

ちゃんとトルーパー形態にも変形するしね。

鉄血シリーズ恐るべし。

 ついでに今まで作ったやつもアップしてみる。

箱と同じポーズを取らせてみた。

ヴィダールはスタンドが無かったので出来なかった(笑)


f:id:fshin:20170408171123j:image


f:id:fshin:20170408171133j:image


f:id:fshin:20170408171141j:image

HG キマリス・トルーパー

早速製作開始。

モールドが多いので墨入れが大変。しかもちっちゃい!!

胴体と頭部作って早くも折れそう(笑)
f:id:fshin:20170404214104j:image

うーむ、先は長い。

あと墨入れ下手すぎて萎える…

 

HG グリムゲルデ + シュヴァルベグレイズ(マクギリス機) 

HGだ!と意気込んでついつい2つも作ってしまった。

しかも両方ともマクギリス搭乗機と言う…(汗)

f:id:fshin:20170404101955j:plain

f:id:fshin:20170404102009j:plain

しかし最近のはHGでも驚きのクオリティですな。

30年前とは比較にならない(当たり前)。

 

シュヴァルベグレイズは完成が夜中になり写真が微妙だな…

気が向いたら後日撮りなおします。

 

次は日本から来る知り合いにお願いしているフルメカニクスバエルの到着を待つばかり。(またマクギリス搭乗機…)

 

その前に我慢出来なくなったらHGキマリストルーパーなんか買っちゃうかも。

 

1/100 フルメカニクス ガンダムヴィダール製作

約30年振りにガンプラを作ってみた。

結果的に言うと「今のガンプラってスゲー!」という感想。

接着剤も使わないし色塗りもされているから、所謂パチ組みでもある程度見れるようにはなる。(勿論、ゲート処理やバリ取りなんかはやった方がいいとは思うけど)

なんて言っておきながら、今回はバリ取りなんかもかなり適当になってしまった。

いやーデザインナイフとかが無かったので…と言うのは言い訳にしかならないけど、次回はちゃんと工具を揃えて挑みたい。

 

作ったのは「鉄血のオルフェンズ」シリーズでも一番好きなヴィダールのフルメカニクス。(特に活躍もせずキマリス・ヴィダールになっちゃったけど…)

正直、リハビリもせずにフルメカニクスなんて作るんじゃなかったと猛省。

いや、組むには組めるんですよ。説明書通りにやれば誰でも出来る。

問題は自分の腕が無いから合わせ目消しとか、ゲート処理がかなり適当になってしまった事。

あと、ジャカルタではつや消しのトップコートも入手困難なので仕上げがイマイチになってしまう事。(飛行機に持ち込めない+預け荷物でもダメ)

 

フレーム部分が完成したところ。

パーツが細かくて30年の進化を感じたよ。

f:id:fshin:20170320102621j:plain

 

武器とバックパック以外の外装甲まで完成。

f:id:fshin:20170320102835j:plain

 

 

そして完成。

かなり雑なので次回は本気でリベンジしたいなぁ。

ジャカルタでガンプラ好きな日本人と知り合いたい…

いや、一人知ってるんだけど、彼もかなり忙しそうであまり時間が作れないみたいだしなぁ。

f:id:fshin:20170320103006j:plain

f:id:fshin:20170320103036j:plain

f:id:fshin:20170320103052j:plain

 

レビューなんて大それた事をするつもりも無いけど、胸の白い装甲パーツがポロリしやすいのがちょっとなぁと思いました。

それ以外は問題無し!

あと、せっかく買ってきたアクションベースが1/144用で使えなかった事も悔やまれる。

なので、次回はHGだ!(笑)

Monument / Hair Of The Dog (2016)

f:id:fshin:20170309130231j:plain

英国産ヘヴィメタルバンド、Monumentの2ndアルバム。

1stと変わらず、かなりのIron Maidenフリーク振りを見せ付けてくれるアルバムだけど、単なるモノマネに終わっていないのが彼らの素晴らしいところで、あの頃のNWOBHMを彼らなりに現代風に解釈して表現しているのだなと個人的には感じる。

それには当然演奏力の高さや楽曲そのもののクオリティの高さが求められるわけで、そういう意味では単なるMaidenフォロワーではない彼らの意識の高さも感じる事が出来る。

そして何より本家にはもはや望めない熱ささ勢いがこのアルバムには存在している。

是非聴いてみて欲しいアルバムだ。

 

スマートフォンを1台にしたい

仕事用とプライベート用とでスマートフォンを2台持ちしているのだけど、
両方ともデュアルSIM端末だからなんだか無駄な気がしてきている。
Zenfone2の方を仕事用にしてるのだけど、バッテリーがもうおかしくて半日ともたない。
Mi5s Plusの方にはインストールしたアプリを複製する機能があるので、SIMを2枚挿してそれぞれにWhatsAppなんかを割り当てられるのかもしれない。
そうすれば端末を2台持ち運ぶ必要は無いし、通信費も1台分で済む。
試す価値はあるかなーって思ってるけど、SIMの形状がナノSIMとマイクロSIMで違うのでキャリアで交換してもらう必要があるのでそこが面倒なところ。